ドラコン選手使用率No.1シャフト TOURSTICK(ツアースティック) 飛距離を追求したオリジナルリシャフトを体験してください。

  • このインパクト別次元! NDアイアン
  • ヘッドスピードアップ練習器具 UP5
ヘッドスピードアップ練習器具 UP5

ヘッドスピードアップ練習器 UP5

ヘッドスピードを5m/sec上げることを目標に開発した練習器です。
ヘッドスピードアップに必要な速筋、柔軟性、クラブを加速するための力の入れ方を身につけて頂けます。 鍛えるというより潜在能力を引き出すことを考えています。

どんな練習器ですか?

クラブ設計者が、考えました。ドライバーとほぼ同じ長さで、シャフト部分の特性や先端のおもりについては、研究成果が盛り込まれています。 グリップの部分は、ゴルフクラブのノーマルグリップと練習器などで使われている握る指の形に成形されたフォームドグリップの2タイプがあります。

なぜH/Sがアップできるんですか?

ゴルフクラブは、野球のバットなどに比べ、重さが軽いのに、慣性モーメント(振りにくさです)が大きいです。それは、シャフトよりヘッドがかなり重く作られており、それは、ゴルフの効率よく飛ばすための原理に基づいています。
バックスイングのトップから加速するとその慣性モーメントによって、力を入れ続けなくてても、心地よくクラブが動き続けようとします。一般のゴルファーの 場合、切り替えしでは、力を入れて加速するもののインパクト付近まで、力を入れ続けられる方は少ないでしょう。それは、前述の構造が原因しています。 UP5は、慣性モーメントを小さくすることで、加速し続けなければ、速くふれないという理想の力の入れ方を身につけることがわかり、ヘッドスピードをアッ プすることができます。

効果はどのくらい?

来店頂いたお客様には、15~20分の速効レッスンを行いますが、2~3m/secは、ほぼ全員の方が速くなります。実際に、しっかりと身に付くには、しばらくの間の持続的練習が必要です。 UP5の極意の作者の前田選手は、初めて経験した日に約6m/sec速くなり、毎日300回の練習を続け、1ヶ月後にさらに4m/sec、半年後には、15m/sec速くなりました。

野球のバットや重い練習クラブの効果は?

高負荷トレーニングは、筋力がついても、筋速度は、身につきにくいと思われます。バットの素振りで、ヘッドスピードが上がらない方が多く来られま すが、そんな方ほど、筋力は十分なので、UP5の練習によるヘッドスピードアップの効果は、かなり期待できます。ただし、ドラコン選手のように、長く負荷 の大きなクラブを振る場合は、筋力トレーニングも必要になってきます。

練習方法は、ふつうにスイングすればいいか?

下半身の大きな筋肉をうまく使い効率的に効果を得ることのできる練習方法が、解説書に記載されています。ご来店頂いた方には、レッスンによって実際にヘッドスピードの上がる体験をして頂いております。通信販売の方には、別売りのDVDで動画によって効率的な練習方法をお伝えします。一定期間の持続的トレーニングによって、クラブの素振りや、打球練習では決して体験出来ない世界が見えてきます。

他にも効果はあるか?

プロとアマの大きな違いとよく言われている「手打ち」と呼ばれるスイングに対して、腰の切れ をうまく使うことの意味が、分かって頂けると思います。
また、左右の腕の動きのバランス の悪さも分かります。インパクト後に最高のヘッドスピードを出すイメージの体得も可能になってきます。 また、肩関節可動域の拡大にも役立ちます。

他に影響は?

UP5を初めて経験されたあと、ご自分のクラブをすごく重く感じますそれは、筋力が落ちた訳ではなく、UP5の重さに一時期慣れたため重さの差を感じとれただけで正常な感覚です。それでもヘッドスピードが少しアップしていることを経験出来ます。 しばらくすると、本来の自分のヘッドスピードに戻ります。脳が記憶するクラブの重さ、振りにくさ(慣性モーメントといいます)は、当然ご自分のクラブの方が慣れ親しんでいるからです。
UP5の効果的トレーニングを継続すると、その重さのギャップは、解消され、速く振り抜ける速度概念、体の使い方がどんどん脳に記憶され、ヘッドスピードが安定してアップした自分に気づいて頂けるでしょう!

ユーザー様の声

H/S 26だったんですが、UP5速攻レッスンで34.6までアップしてもう感激です。さあ。娘と飛ばしの競争やるぞ!(母)
私もこの前のラウンドで、スタート前にUP5を一生懸命振ったら、メチャ飛びました。母には絶対負けられないんで、がんばりたいです。(姉)
私は、力の要る仕事なので、おねえより元々速かったけど、UP5を経験して、ベクターで計測してもらったら、235yd飛びました。白マークから優々回れます。ドラコン予選にまで誘われて嬉しいです。(妹)

以上松村様でした。

動画解説

UP5 レッスン前 42.4m/sec殆どの方がUP5とドライバーで差が出せないんですが、山本さんはUP5で+9m/secを記録。
ということは、さらに速く振れることが必要です。
HC10だけあってスイングは元々オンプレーンでした。

UP5 レッスン後 48.4m/sec約30分のUP5練習で、両手をバランスよく使えるようになり、腰から下の大きな筋肉も有効に使って、UP5で59.2m/secまでアップ。
年齢と体格からするとすごいH/Sを記録されました。

山本 郁雄様(大阪市北区)57歳 162cm 62kg HC10
ドライバーでのヘッドスピード変化 42 ⇒ 47~48(+5~6)
≪UP5レッスン後の感想≫ ハンディを上げるには、今のヘッドスピードでは、限界を感じていたがこれで、未来が開けた。闘志が出てきました。

UP5 レッスン前 37.6m/secバックスイングがアウトサイドに上がってダウンとのずれがあるのとダウンスイングは、右手に頼って、下半身の先行もありません。体格があっても大きな筋肉が有効に使えていないのが分かります。

UP5 レッスン後 50.8m/sec約30分のUP5練習で、スイングプレーンのずれも修正され、ダウンスイングでの両手の使い方のバランスがよくなりました。 躍動的な下半身のリードでH/Sを大きくアップ。

鈴川 達也様(大阪市鶴見区)32歳 176cm 85kg
ドライバーでのヘッドスピード変化 39 ⇒ 52(+13)
≪UP5レッスン後の感想≫ コンペでも最下位が多く、それだけならまだしも、体格の割に飛ばんなあ!と言われることが、超悔しくて!でも今日でゴルフ観が変わりました。

価格

『UP5の極意』 ( DVD ) とのセット販売にさせて頂きます。

商品 本体価格(税抜き)
ノーマルグリップタイプ+UP5の極意セット 12,400円
フォームドグリップタイプ+UP5の極意セット 13,400円
確認事項について
  1. ヘッドに相当する部分は、リサイクルパーツで構成されています。
  2. 重さ、長さは、指定して頂けません。総質量は、約170gで、長さは、45インチ平均です。
  3. 仕様は、予告無く変更する事があります。
  4. 商標登録,, 実用新案登録済みです。UP5は、(株)ヤードスティックのオリジナル商品です。
  5. UP5は、パーツを国内企業10社様のご協力により、製造しています。
  6. 全国から、取り扱い店のお問い合わせを頂きますが、弊社並びに、選任インストラクターの方々のところに限定して、販売させて頂いております。それは、出来るだけ多くのお客様に満足のいく効果を体験して頂きたいからです
  7. なお本商品は、特定商取引法に該当する取引で、クーリングオフ対象にはなりません。
  8. この製品のヘッドスピードアップの効果は、個人によって異なり効果を保証するものではありません。
  9. 弊社及びUP5インストラクター以外で購入された場合、使用方法等のサポートは致しかねます。
類似品への警告
  1. 最近、UP5の類似品を販売する店があったり、自作される方がおられるようですが、「頭がすっ飛んでしまった」という事故が発生しています。 UP5は、安全性を考慮した実用新案登録の構造ですから、そんな事故は、一件もありません。安全性に不安があれば、絶対H/Sは上がりません。類似品に は、くれぐれもご注意下さい。UP5は、PL保険加入商品なので、安心してご使用頂けます。
  2. 正規の製品は、シャフトの部分にもテスト結果を反映した仕様が織り込まれています。仕様が異なると当然効果も期待出来ないでしょう。